臥龍 (三軒茶屋)

2008/06/11

冷たいのに素晴らしい旨味 軍鶏白湯の冷やし麺 麺屋 臥龍 三軒茶屋

大人の夜の食育講座が終わってから、久しぶりに麺屋 臥龍に行きました。

(参照:大人の夜の食育講座 世田谷区)

山田さんの蕎麦を2枚食べた後だったので、結構お腹一杯だったんですけどね。


ちょっと飲みたいじゃないですか。




Garyu0890Garyu0891Garyu0893

いつものように焼酎を幾つか飲んで。

この日の〆は冷やし麺。
蕎麦食べた後でも飲んだら麺で〆です。






臥龍といえばもちろん軍鶏白湯です。


この店の奥久慈軍鶏は、店主のTかしま君が季織亭から独立したときに、季織亭が持っていた奥久慈軍鶏のワクをそっくりTかしま君に譲ったものです。季織亭は案外太っ腹な師匠です。




Garyu0896

その臥龍の冷やし麺はやっぱり軍鶏白湯の冷やし麺。


冷たいスープなのに食材の甘み(旨味)が強いです。


わさびを溶いているのがポイント。
ジビエのようなシャモの香りが苦手な人も美味しく食べられるはず。


たぶん他にも工夫があったのでしょうが、食べるワタシはそんなことを感じることなく自然に受け入れていました。



良く出来た冷やし麺だと思います。



この冷やし麺は1日10食限定。

運良く食べられたらラッキー。楽しんで食べて下さいね。

ワタシはお腹一杯だったのに一気に食べてしまいましたが....。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/24

美味しく円熟した軍鶏白湯麺に感激 麺屋 臥龍 三軒茶屋

久々の麺屋 臥龍です。

『笑わない男のクリスマス』というお題で、阿佐ヶ谷『花の器』さんに作ってもらった花を見に行きました。

Garyuxmas238

さすが『花の器』!! 素晴らしい出来映え!!
臥龍店主 Tかしま氏も思わずニヤリ。




で、ここに来たら焼酎です。


まずは『朝堀り』小玉醸造
柔らかい味。酸味控えめ。
長い余韻の終わる頃にマスカットの香りが!!
想像でしかないけど、もしかしたらジョカで割り水して一晩寝かしたら最初からマスカット香が出るかも?



『大和桜』 大和桜酒造
エピスの香りのスパイシーな芋焼酎。
これは美味しい。
ここには書かないけど歩粉さんのクリスマスビスコッティと似た香りだった。



Garyuxmas241Garyuxmas240

『七窪』 東酒造 
以前、訪問したことがある鹿児島の東酒造の焼酎。
メンソールの香り爆発!! やがてバナナの香りに変化!! 衝撃!!
すっきりドライだけど余韻が凄く長い辛口の芋焼酎。
これは焼鳥とか焼き肉にマリアージュ必至!!




Garyuxmas243Garyuxmas244

『流鶯(るおう)』 黒麹 原酒 万膳酒造 
『萬膳』の原酒。
木の香りというかハーブの香り。
ぶっとい旨味!! しかし、柔らかく甘い焼酎。
これを飲んでしまったらレギュラーの『萬膳』では物足りなくなっちゃうよ。




Garyuxmas242

最後に軍鶏白湯麺で〆です。

あらっ!? 一段と美味しくなってる!!
旨味が凄いぞ!!

これは11月末に来た時よりも1ランク上がってますねぇ!!

たぶん軍鶏以外の野菜系の旨味が強くなったのかな?
奥久慈軍鶏主体の複雑系スープは更に完成度が上がりましたねぇ。



Garyuxmas245

更に裏メニューの焼豚丼を勧められて....。
すっかり幸せ気分になっちゃいましたよ。



ちなみに、現在発売中のビックコミック スペリオール 1.12号 で 臥龍が紹介されています。89ページです。

また、ビックコミック スペリオール オフィシャルサイトhttp://bc-superior.net/の実写版 ラーメン鑑定団でも紹介されています。Tかしま氏の頑張って作った笑顔が見れますよ!? 是非、ご覧下さいな。



麺屋 臥龍 年末年始の営業をお知らせしておきましょう。
年内は29日まで。新年は4日よりの営業です。

1ランク上がった麺屋 臥龍。
是非、確かめて下さい。




麺屋 臥龍
世田谷区三軒茶屋1-35-3
山田体育施設ビル1F
18:00-27:00



このblog左側に『いつも行く店 臥龍』というカテゴリーを新設しました。



それと今回が200エントリーになりました。

blog始めて約15ヶ月半。コメントして下さるアナタに支えられ地道に続けられました。ワタシに社会に認知される喜びを与えて下さったことに感謝したします。
中々、あおひーさんhirorinさんのよーには更新出来ませんが、今後も細々と続けていくつもりです。ヨロシクお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/21

臥龍で乾杯!! 麺屋 臥龍 三軒茶屋

昨日のCT。今日の血液検査。

結局、原因がわからないまま症状はなくなりました。
医療の力ではなく自分の自然治癒力で完治したようです。

いろいろご心配をおかけしました。
約40日。原因がわからず、病名も特定出来ない40日は長かったです。

病院からの帰り道、いつもの(参照:豆と豆と豆のカフエ Mame-Hico 三軒茶屋)ようにmame-hicoで一休み。

コーヒーをポットで。

まったりしながら思いましたよ。
今日はコーヒーじゃないだろうと。

お酒飲んじゃおう....。

そー思ったら足が勝手に臥龍に向かっていました。

一応、ここのところの経緯を話したりしながらね。

今日、臥龍で飲んだ焼酎。

五番隊と狼。

狼はパンダごはんさんの差し入れだそうです。




Goban074_1
五番隊は大石酒造という蔵の芋焼酎です。

ダークチェリーな風味。
ダージリンの香りが膨らみます。
少しアニスのような香りがあります。
ボディが分厚くて美味しい。お気に入りの焼酎です。




Garyu076
狼 国分酒造 

黄麹で仕込んだ芋です。
この蔵は黄麹仕込みがお得意ですね。

いつも行く店 季織亭では、寒くなるとこの蔵の黄麹蔵という焼酎をお湯割り用に常備します。ワタシはそのお湯割りが好きなんです。

あっ、狼でしたね。脱線しちゃった。

樫樽の香りが強烈です。
なんてね。
最初、杉を使ったと思いました。樫だったとは....。

余韻が長いので香りの変化を楽しめます。
シロップ風邪薬のような甘い香り。
ミントの香りから、夏みかんの皮と葉の青い香りへと変化します。

五番隊やいつもの侍士の門に比べると少しボディが薄いけど美味しい焼酎です。


今日は2杯で酔いました。

まぁ、こんなとこで許してやろうか、と。
明日も飲めるしね。




ちょっとお客が切れたスキに臥龍の奥方が店から出ていきました。しばらくして近所のSeta-Panのパンをどっさり持って帰ってきました。

そして、そのパンの半分をワタシに....。



飲みながら今回のことで8kg痩せたと話してたんですよね。
そしたらパンを買って来てどっさり渡してくれました。

まさか拉麺屋でパンを貰うとは....。


ぶっちゃけ、食べてないワケじゃないんですけどね。
この10日でイタリアン3回、フレンチ1回、トンカツ1回です。カロリー高めでしょ。

でも、そんな気遣いが嬉しい。


ワタシのまわりの人達はみんな優しいんです。


このぶんだと8kgくらいアッという間に戻っちゃいますね。
いやぁ、戻りすぎて8kgくらい増加しちゃいそうですよ。


麺屋 臥龍
世田谷区三軒茶屋1-35-3
山田体育施設ビル1F
18:00-27:00

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/11/06

ついにOPEN 激旨拉麺 麺屋 臥龍 三軒茶屋

あの、三軒茶屋に新しくできる拉麺屋『臥龍』がついにOPENしました。


通りすがりを装いこのblogにも2度ばかり書いてきました。(参照:『ラーメン新店情報 三軒茶屋』、『あの『三軒茶屋に新しくできる拉麺屋』のその後』)

空気の読めないいつもの面々(すまん)の書き込みに通りすがりではない事がバレていたようですが。


そう、ここは経堂のいつもの季織亭で7月まで働いていたTかしま君の店です。


当時、お弁当と総菜の販売を生業にしていた季織亭が、二毛作として夜に拉麺屋を始めてしばらくたった頃に「拉麺修行をしたい」とやって来たのがTかしま君でした。

季織亭の拉麺もまだ味の方向性が定まっておらず毎週味が変化していた時期だったのが彼には良かったような気がします。


それからは毎日手打ち麺の麺打ちを担当して季織亭を支えてきました。細麺、中太麺、麦麺とあの頃の季織亭は麺の種類も多かったから大変だったと思います。



Garyu140

そんなTかしま君が独立して出店したのが臥龍です。

開店初日の午後4時。お客が途切れる時間帯だろうと見越して行ってみました。


メニューは軍鶏白湯麺が基本でチャーシュー麺と肉麺の3種類。


Garyu150

奥久慈軍鶏のガラからとった白湯スープに穂先メンマと鶏モモのチャーシュー(豚でないが便宜上チャーシューと書かせて下さい)に鶏むね肉のチャーシュー(同じです)と九条ねぎがのって750円。



チャーシュー麺は鶏モモ&むね肉は入らず豚バラチャーシューが3枚のるもの(値段失念)。




Garyu149

肉麺は鶏モモと鶏むねに豚バラチャーシューも全部のって1200円。



やはりウリはスープです。

奥久慈軍鶏からとったスープは旨味と甘みがよく出ています。

試作の時はかなり塩分が強かったんですが、完成した味はむしろ薄味でとっても洗練された味になりました。良く出来てると思います。


軍鶏からとったスープと書きましたが実は違うブランドの鶏のガラも使っているようでそれが味に深みを加えているようです。


あともう少し秘密があって、野菜系のスープと幾つかの種類の魚からもスープをとり旨味を加えているようです。


さすが、季織亭を支えてきた男、Tかしまです。


季織亭仕込みのグルタミン酸等のアミノ酸系旨味成分とイノシン酸等の核酸系旨味成分を織り込み、複雑だけどシンプルな味を作り上げました。



今は製麺所の麺を使っていますがいずれ余裕が出来てきたら是非手打ち麺を使って欲しいと思います。これはホントにお願いしたい!!



臥龍は開店初日にきたラーメンフリークの皆さんに大好評だったようです。

これだけ美味しければ評判になっちゃうよねぇ。



東京にまた1つ名店が出来たってことですね。




麺屋 臥龍
世田谷区三軒茶屋1-35-3
山田体育施設ビル1F
18:00-27:00



Garyu141
Kちゃん、お花の段取りありがとう。キミは頼りになるねぇ。

| | コメント (6) | トラックバック (6)

2006/10/27

あの『三軒茶屋に新しくできる拉麺屋』のその後

ちょっと回り道をして、アノ『新しく三軒茶屋に出来る拉麺屋』に様子を見に行ってみました。



店主自ら仕上げてた内装工事もすっかり終わり厨房が収まっていました。


保健所の許可も出たようです。


どーやら外装はいじっちゃいけないと大家さんに言われてるようです。
ちょっと地味だね。



店主はちょうど、試作のスープを調整しているところでした。

試食を勧められたのでちょっと頂いてみました。


Garyu647

コレは絶品!!
衝撃的なほどレベルの高い味!!

○系スープと○系スープ(これは開店前だし、ワタシは言えません)の合わせワザ。

どちらからも旨味成分を上手く引き出しています。

しかもどちらの味も潰していない。



うーむ。これはリピーターになっちゃうぞ。
ただ、ワタシにはちょっと塩分がキツイけど。



店内には既に焼酎が集まっています。

Garyu645

あまりにも希少で半端な焼酎オタクでは存在そのものを知らないブツが何本か!!
ワタシとてウワサで聞いてただけのものを始めてみたので興奮しちゃいましたよ。

これは否が応でもopenには駆けつけなければなりますまい。



この店の名前、

『臥龍』

と、言うそうです。


三軒茶屋に11月5日 OPENする予定だそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/04

ラーメン新店情報 三軒茶屋

ラーメン激戦区の三軒茶屋に新しいラーメン屋が出来るようです。


詳細は不明ですが無加調のラーメンらしいです。

店内は完全禁煙になるらしいです。

Sancha561

現在工事中で店主自ら壁の仕上げをしています。

しつこく聞いたら店の名前だけ教えてくれました。

○○ (許可をもらっていないので内緒です) カッキイィー!!

しばらくこの店が作られていく様子を観察してみようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)