« 武満徹メモリアル サイトウキネンフェスティバル | トップページ | 魂のおきどころ   松本市美術館 »

2009/08/26

夏休みを取り戻せ 松本満喫

サイトウキネンから戻り、いつかこのblogに登場するであろう居酒屋 廚 十兵衛に飛び込みます。

都内の居酒屋でもしばしば遭遇する 92さん と偶然の再会。



Matsumo0382

この十兵衛、これまでにも複数回行ってますがまだblogにはしていません。




Matsumo0386


『お酒との出会いは人との出会いと同じだと店主は思います。最初から頭ごなしでは相手の良い所を見つける事はできません。大きな心で肩肘はらずに楽しんで下さい。』

くぅー!!
シビレます!!

酒も肴もパーフェクト。
しかも、店内は酒の香りに酔いしれられる完全禁煙。
ここに集まるお客さんはもっと素晴らしい。酒を愛する人ばかり。粗末な飲み方をする人を見た事がありません。



Matsumo0387


お客も、店主も、スタッフも。皆が良い空気を作っています。
あまりにも素晴らしい居酒屋ゆえ、軽々には書けないのです。
もう少し通ってからblogにしようかと思ってもう2年。
まだまだワタシには書けません。
こんなお店が多いです。

この日は十兵衛のスペシャリテ パラパラチャーハンが食べられなかったワタシ。

見かねた92さんが「炭水化物、入れに行きますか?」と。





Matsumo1080

誘われるがまま中町通りのお茶漬けchazuyaへ。
こちらは少々タバコ臭い。



Matsumo1084

ただ、〆に頼んだお茶漬けはなかなかの美味しさ。
冷やし梅茶漬けだったっけ。
また来ても良いかなーってちょっと思うほどでした。

なんだかんだと楽しい時を過ごし松本の夜は更けるのです。







翌朝、なんだかザワザワと不思議な気配。

表で何か、スタタッタン、スタタッタン、と。

常宿のカーテンを開けて見下ろすと....。



Matsumo0521


人が大勢。

事件には見えません。




Matsumo0525


降りて行くとサイトウキネンの歓迎パレード!!

常宿の下は集合場所だったんですね。

スタタッタンはスネアの音。練習したのかな。

小学校56年生時に鼓笛隊だったワタシ。
これは見ない手はありません。





Matsumo0532


小学校から社会人までのパレードが始まりました。




Matsumo0535


子供たちも一生懸命。

「練習したんだね」





Matsumo0560


小さな身体が大きな管楽器の重さで軋んでいます。
お食事番長は感極まっています。

地元の消防団ラッパ隊。メチャメチャカッコイイ。

中学生になると演奏も迫力があります。







Matsumo0630


最初のチームが通りすぎてから、最後尾が松本城に入場するまで1時間半。





Matsumo0634


お城に集まった3,200人の演奏者。





Matsumo0652


小沢征爾氏の指揮で3曲の大合奏。





Matsumo0658


いきなり『聖者の行進』の出だしでダメ出し。
イントロが何小節か小澤氏に伝わってなかったよう。
やり直して成功しました。

『上を向いて歩こう』でまたまたダメ出し。
スコアばかり見て指揮を見ないのでハシリモタリが気になりますねー。裏打ちのリズムは児童には少し難しいかも。
これもやり直して成功。

『信濃の国』
県民なら誰もが歌えるこの曲。
馴染みのこの曲がやはり1番音量が大きい。
もちろん一発O.K.でした。



Matsumo0660


いやー、遠くの音が少し遅れて聞こえる位の大人数だけに大迫力。

楽しいパレードでした。



ゆっくり寝坊するはずだったんですけどねー。


起きてしまったので出動することにしました。

|

« 武満徹メモリアル サイトウキネンフェスティバル | トップページ | 魂のおきどころ   松本市美術館 »

お食事遠征 #04. 甲信越」カテゴリの記事

コメント

日本酒に限ってなのか(ワインや焼酎の世界はまだまだ未熟なので(汗))、
日本酒の酒屋さん、日本酒を大好きな居酒屋さんが、よく言っている言葉が
「イイ酒との出会いは人との出会い」というものです。
「頭ごなじゃなく」にも感動!

自分から発信しつつ自戒含めて
「頭で飲むのではなく、ココロで飲みたい」
と、思います。

投稿: まき子 | 2009/08/26 20:48

まき子さんはおもいっきり心で楽しんでるじゃないですか。

音楽なんかだとスコアがこなせても音楽ではないですよね。揺らぎとか煌めきが表現できて初めて音楽だと思うんです。
ワインも酒も同じだと最近思うんです。産地とか種類とか酵母とかエチケットに書いてあるスペックで呑んでるうちはまだまだ。全体像で掴めると良いと思います。
ワタシはまだまだ始まったばかりです。

投稿: bleu et rouge | 2009/08/26 20:59

迎撃に成功しました(笑)

煙草の臭い、なかなか取れないのが悲しいですよねぇ

でも、冷し茶漬けの氷がダシで出来ているのはポイント高かったように思います。

いろいろ充実した日程だったようで、何よりです。

ウチは翌朝(と言うか、お昼頃まで)へばってましたよ(苦笑)

投稿: kuni@92の扉 | 2009/08/28 12:32

92さんはあの後もう1軒行ったんじゃないですか? 真っすぐ帰るキャラじゃないですよね。
ワタシたちは少し呑み足りない気もしつつ、作業からの長い一日のためバー巡りする体力は残されていませんでした。
おかげで朝から良いものを見れました。
充実しすぎて花時計広場のビール祭りに行く時間は無かったです。
やっぱ横浜集合ですかね。

投稿: bleu et rouge | 2009/08/28 12:50

松本満喫してますね~
地元の人よりも満喫してます
今度はそば祭り!

その前に信州は飲み歩きがあるか( ^ω^ )

投稿: gelee | 2009/09/03 15:59

geleeさん、呑み歩きはまだまだ微妙。
仕事はなんとかなりそうですが祭りの準備がたまっています。今週は予定がつまってて来週片付けるしかないのです。どーなることやら。

投稿: bleu et rouge | 2009/09/04 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/46036867

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みを取り戻せ 松本満喫:

» 厨 十兵衛、Chazu・Ya、SideCar [92の扉]
 夕方から「松本サマーフェスト 2009」を堪能したところですが、21時には終わってしまうので、引き続き「2次会」として呑みに繰り出すことにしましょう。 [続きを読む]

受信: 2009/08/28 12:26

« 武満徹メモリアル サイトウキネンフェスティバル | トップページ | 魂のおきどころ   松本市美術館 »