« 大学はおいしい 2009 新宿高島屋 | トップページ | アルザス&ロワール川流域ワイン試飲会 藤小西 中野坂上 »

2009/06/17

東京

先週末、ご近所で残念な事がおきてしまい....。


関係ないことはわかっているのですが、何だかとても気の毒。

何かしてあげられたのではないかという自責の念にかられて....。

少なからずショックを受けておりました。



かなりサゲた週末です。

gar.net に行くことになっていましたが気持ちがダメ。断ろうかと....。



そんな日に限って仕事が早く終わったりするものです。


そのまま帰る気分にもなりませんし....。





一旦打った断りのメール、発信するのをヤメて、gar.netに向かうため世田谷線に乗りました。





車内では誰かが地方の劇場の話しをしていました。


「もう2年くらい使われていない劇場で。

そんな劇場だからもうみんなが楽しみにしててくれて。

もう、なんか袖で幕が開くのを待ってても凄いんですよ。

楽しもうって気持ちが伝わって来て。

こう、なんかコッチの気持ちもね、ザワザワしちゃって。」


寂れた劇場の舞台に出演した時に、思いもよらない反応があり、お客さんとの一体感が味わえた....と。

聞くとは無しに聞こえてきたのはとてもイイ話し。

声も喜びに満ちています。


そちらを見るとジャニーズ男闘呼組出身の俳優 高橋和也さん。

良いエピソードにワタシの気持ちも揺らぎます。





gar.netでは、皆さんいつものようにまったりしていました。


雑誌を読むひと。

とりとめのない話しをするひと。

料理のレシピの話し。

髪型が変わったねーとか。


各々、グラスと戯れています。



テンションブレーカーみたいなワインを飲んでワタシも次第に落ち着きを取り戻しました。

次々と笑顔がやってきます。

ここに集う皆さんと語っていると気分が随分楽になります。

正直、救われた気分でした。



やがて閉店の時間になり、ちょっと遅くなったのでタクっちゃいます。


途中、新大久保で某韓国料理店に入っていく土岐麻子とsembelloの田中邦和氏等々の一行を目撃。

ライブの打ち上げらしい雰囲気。





フフフ。

ワタシを落ち込ませない仕掛けが街中に仕掛けてあるかのよう。



構ってくれてありがとう。

少し酔っていたこともあって、勝手にそう思う事にしました。




いつものように帰宅。

街を歩くだけでも気持ちが救われるようなことってあるものです。




自分から動かないと何も起きないし何も変わりません。


街を歩くだけでも何かが変わるかもしれないし。


人の波にのまれるのも案外悪くないですよ。

名前も知らないキミ。

もはや名前も無くなってしまったキミ。

キミに Lean on me という曲を捧げます。
 

|

« 大学はおいしい 2009 新宿高島屋 | トップページ | アルザス&ロワール川流域ワイン試飲会 藤小西 中野坂上 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私は忙しかったり、嫌な事があったり、落ち込んだりすると逆に予定を入れたりして真っ直ぐ帰らないようにしたり、考え悩む時間を極力つくらない様にしちゃいます。
現実逃避ってとこも有りますが…
人に助けてもらってるな~と感謝感謝です。
夜、眠れなくなるのだけは避けたいから。。。
楽しい、いいことだけ考えて生活した~い♪

投稿: uko | 2009/06/19 12:47

ukoさん、自分次第ですよね。
じーっとしてては何も変わりません。
他人のワタシには助ける手だてはなかったですし。

投稿: bleu et rouge | 2009/06/21 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/45366451

この記事へのトラックバック一覧です: 東京:

« 大学はおいしい 2009 新宿高島屋 | トップページ | アルザス&ロワール川流域ワイン試飲会 藤小西 中野坂上 »