« カベルネ ソーヴィニョン の 植樹  安曇野ワイナリー | トップページ | vs Ms 今期初勝利 »

2009/04/07

植樹のあとは乾杯です 安曇野ワイナリー

カベルネソーヴィニョンの植樹が終わったら前回も見せて頂いた工場を見学。

(参照:2008/11/07 りんご畑の向こうにあるワイナリー 安曇野ワイナリー






Azumino0112


そしてその後は参加者お待ちかねの酒宴となりました。






Azumino0128

この会の為に gelee blanche が用意したチーズたち。
前日に搬入されたものです。

「もう好きなだけセルフで切って」と豪気な霜田さん。

女子のみならず、男子からも野太い歓声が上がります。






Azumino0107


この安曇野ワイナリーはワタシがいつも飲んでいるワインたちとは些か文法が違うワインです。

そもそも安曇野ワイナリーではまだ自社畑のブドウからワインを造っていません。

メルローとシャルドネは昨年植樹したものです。

収穫まではまだまだ時間がかかります。

そんなワケで現在は県内のぶどうと東欧のぶどうなどを使っています。

このblogを見ている皆さんにはすぐに安曇野ワイナリーを飲んでみてと言う気はありません。

むしろまだ飲んで頂きたくない。
今発売中のワインで評価されたくないんです。

このワイナリーはまだ始まっていません。

通常の1/3位の収量制限をかけ、10aあたりから500kを収穫するこの畑のワインが出るのは2年から3年後です。

まだまだ長い時間が必要です。

農業は収穫までとても時間がかかります。

そこに付加価値をつけるには更に数年かかります。

それも確実に成功するとは限りません。

考えれば考えるほど難しいチャレンジです。




Azumino0132_3


この畑のワインが出来るまで、今回のようなワイナリーでの酒宴は何度も開かれるような気がします。

松本の仲間たちとの楽しい時間を重ねながらワインが出来る日を待ちたいと思います。





安曇野ワイナリー  http://www.ch-azumino.com/

|

« カベルネ ソーヴィニョン の 植樹  安曇野ワイナリー | トップページ | vs Ms 今期初勝利 »

お食事遠征 #04. 甲信越」カテゴリの記事

ワイン (日本ワイン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/44606048

この記事へのトラックバック一覧です: 植樹のあとは乾杯です 安曇野ワイナリー:

« カベルネ ソーヴィニョン の 植樹  安曇野ワイナリー | トップページ | vs Ms 今期初勝利 »