« 忘れていたインフォメーション 和庵は冬休み | トップページ | AHIRU STORE 富ヶ谷 備忘ログ #5 »

2009/02/13

ルルー氏のスペシャリテ Truffe de Truffe 備忘ログ #4

多忙につき、備忘ログ #4。

記憶の断片だけでも記録しておこう。



Truffe0438

ルルー氏のTruffe de Truffe。






Truffe0440

パッケージを開けると球体のショコラが1個。



この球体を割ると....




Truffe0447

中にトリュフの入ったトリュフが5個。

このトリュフにはたっぷりと天然の黒トリュフが入っている。







Truffe0449

カカオとトリュフは完璧なマリアージュ。

香りや味は渾然一体となっている。


もしも、トリュフの香りを感じなくても話しを合わせる必要はない。

なぜなら天然トリュフの香りは失われるのがとても速い。

実際、10日は持たないはず。(長期間香るなら天然ではないとも言える)


それ故に、マリアージュとしては完璧。

なにか1つの香りだけが主張することは無く、ガチで溶け合っている。



それでもトリュフに馴れてる人ならばその風味に仰け反るかも。


農産物としての風味がしっかり感じられる。

お食事番長は上を向いてムフムフ言って堪能。




球体ショコラのパリパリ感に感動。

完璧なテンパリング。



トリュフの滑らかさと黒トリュフのツブツブ感。

外の球体ショコラのパリパリ感。

5粒で5000円と高価なトリュフだが食感もいろいろ楽しめるので意外とお得だったかも。

|

« 忘れていたインフォメーション 和庵は冬休み | トップページ | AHIRU STORE 富ヶ谷 備忘ログ #5 »

ショコラ」カテゴリの記事

コメント

垂涎もののショコラという感じです♪
とっても贅沢で魅力的だし
香りがすばらしそうです・・
トリュフのショコラはもちろん外側の球体くんもパリパリしてみたいです(笑)

投稿: moimoi | 2009/02/18 08:48

moimoiさん、5粒で5000円はワタシたちには冒険です。年に1度の贅沢という言い訳しながら食しました。
でも、ワタシは舞い上がってしまい冷静に味わえませんでした。
番長は値段にビビらずしっかり堪能してたのでスゴイなと感心しました。

一昨年あたりではアソートで3150円程度が目安になっていたはずですが、昨年くらいから高額化が進んで大変です。
サロンに参加していない国内のショコラティエを応援するのも大切かと思い始めています。

投稿: bleu et rouge | 2009/02/18 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/44080254

この記事へのトラックバック一覧です: ルルー氏のスペシャリテ Truffe de Truffe 備忘ログ #4:

« 忘れていたインフォメーション 和庵は冬休み | トップページ | AHIRU STORE 富ヶ谷 備忘ログ #5 »