« 土岐麻子を見に 21:30 Motion Blue 横浜 | トップページ | クリスマスイブ延期のお知らせ »

2008/12/23

神楽坂 Wine ギャラリー gar.net 忘年会

神楽坂の隅っこに夜毎現れるワインの砦。
ワインギャラリー gar.net の 忘年会が今年も盛大に開催されました。


昨年の忘年会ではカラダに優しいワインでも呑み過ぎたらダメという当たり前の事を学ぶことになったワタシたち。

翌早朝に脂汗を浮かべながら乗り込んだ羽田-福岡便で番長共々猛反省したアノ日からもう1年が経ちました。

(参照:2007/12/23 神楽坂 ワインギャラリー gar.net 忘年会





今年の会場は牛込北町の『鼎』という店。

焼酎と焼き鳥の店に筑波よりヴィナイオータ社長とそのワインを迎えて乱暴狼藉をはたらくことになるワケです。




ヴィナイオータのスペチアーレなワインたちが勢揃い。




Kanae0354


抜栓状態で雑然と放置してあるこのワインたちにオータワインの真骨頂が見て取れます。

健康な畑から採れた力強いぶどうでつくられたワインたちは更に天然酵母の力強さを持っています。少しラフな扱いで弱ってしまうようなものはありません。

ワタシたちはワインの扱いなんて気にしないでアレコレ語らいながら楽しく呑めば良いのです。




また、ワインショップなら別の扱いをされる高価だったり低価格だったりするワインが分け隔てなく無造作に置かれています。

ここに集まった皆さんはワインを価格で捉えることはありません。
2000円のワインも10000円のワインも同じ農産物です。
造り手が大切に育てたぶどうの価値は同じです。

グランヴァンとかテーブルワインなんて区別には意味がありません。
同じ価値観を持った仲間たちとワインを語ることが出来るのはホントに楽しいことです。



今年もヴィナイオータのワインたちはワタシたちを楽しませたり支えたりしてくれました。

また、秋に訪問した和歌山のAiDAさんではVinaiOtaストーカーと言う事で大歓迎して頂きました。
ワインも野菜も同じ農産物として美味しく頂けたAiDA。
ワタシ以外のVinaiOtaストーカーの皆さんにも是非足を運んで頂きたいです。関西方面に出張の際はご一考下さい。

(参照:2008/11/28 野性味あふれる野菜たち 話題のイタリアン Villa AiDA 和歌山

(参照:2008/12/03 ランチにも行ってみた 話題のイタリアン Villa AiDA 和歌山






久しぶりに会う方もいて店内の其処此処で話しに花が咲きます。



Kanae0382


ヴィナイオータの扱うワインの中でも特にレアなワインが景品(!!)の大ビンゴ大会。
会場内のテンションが一気に上がります。


途中、矢来美容室(!?)のライブもあり店内の室温は真夏のよう。



アッという間に楽しい時間が過ぎていきました。





この後、一旦お開きになり、二次会は gar.net で。




ワタシ、そこから先の記憶がサクッとありません。



ワイン飲みながら「旨いー」「旨いー」と、「旨い」を連発してたのは確かなのですが、何のワインがどう旨かったかが不明です。

もしかしたら「楽しいー」「楽しいー」と、「楽しい」を連発してたかも。







さて、今年も gar.net はトバシてくれました。



以下、ワタシが参加してblogにアップした gar.net の イベント。



2008/02/26 Angiolino!! Angiolino!! Angiolino!! gar.net1周年 神楽坂


2008/03/03 MAGMA垂直テイスティング 神楽坂 gar.net


2008/05/26 がちんこ ブラインド祭り gar.net 神楽坂


2008/07/01 第1回 クラモチ祭り  北米カルトワイン試飲会 gar.net


2008/11/11 野村ユニソナイト 凄まじく美味しい19本のワイン gar.net 神楽坂


2008/12/08 2つの専門店のマリアージュ Alpage in gar.net 神楽坂






また、店を出て筑波のヴィナイオータ新社屋まで遠足にも行きました。

2008/09/09 イタリアワインの VinaiOta (ヴィナイオータ) さん 新社屋落成記念パーティー 筑波




この他にもワタシが参加出来なかったイベントが数回ありました。

blogには書かなかったけど銀座のヘレンベルガーホーフ試飲会への出張 gar.net 等、出張企画も数回ありましたよね。




そー言えば、ミニコンサートもありましたね。




いやぁ、やっぱスゴイよ、gar.net !!

労力のいることを事も無げに...。
多少なりとも稼げれば良いのだろうけど、どう見てもお金とは縁遠い店だし。



この店に集う皆さんもスゴイ。

gar.netの投げる球をバシバシ受けちゃうし。
守備範囲が広い方ばかりです。


この店に集う皆さんとおつき合いできるのはとても嬉しいことなんです。
また、来年も楽しく語らいたいですね。

また来年も面白いことが待ってる気がします。




新年は5日から営業なのだそう。
ちょっと待ち遠しいですね。
また来年も gar.net を 楽しみましょう。




Wine Gallery  http://blog.livedoor.jp/garnet1009/

Vinai Ota    http://www.vinaiota.com/

|

« 土岐麻子を見に 21:30 Motion Blue 横浜 | トップページ | クリスマスイブ延期のお知らせ »

gar.net (神楽坂)」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

飲み過ぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/43506963

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂 Wine ギャラリー gar.net 忘年会:

« 土岐麻子を見に 21:30 Motion Blue 横浜 | トップページ | クリスマスイブ延期のお知らせ »