« またまた つくしのこ 鴨鍋と相模灘 池尻大橋 | トップページ | 黒ビールとショコラの会!? ジュレブランシュ 松本 »

2008/12/08

2つの専門店のマリアージュ Alpage in gar.net 神楽坂

12月4日木曜日に神楽坂の片隅でとっても楽しいイベントがありました。

フロマージェリー Alpage と ワインギャラリー gar.net

2つの専門店のコラボ企画です。

Alpage がこの日の為に追熟させた絶品チーズを gar.net に持ち込んでワインとのマリアージュを探ろうという試みです。


ショップ in ショップ。

Alpage in gar.net です。


ワタシの好きな店2つのコラボですもん。
行かないワケありません。






gar.netのドアを開けるとモンドールの香りが飛び出してきました。



このイベントでマリアージュを探る気持ち、ワタシには最初からさらさらありませんでした。

Alpage の 森さんが gar.net にいるんです。
この機会にいろいろ聞いてみたいじゃないですか。
こんなチャンスはなかなか有りません。

テーブル席に席を空けて頂いたのですがムニャムニャ言いながらカウンターに陣取っちゃいました。





Galpage0863



この日のチーズは

クロタン ド シャビニョル (Crottin de Chavignol A.O.C.)
山羊乳 固形分中乳脂肪分(以下MG)45%

シャウルス (Chaource A.O.C.)
牛乳 MG 50%

アンジ (Hansi) 
牛乳 MG 45% ゲヴェルツトラミネールのマールでウォッシュ

モン ドール (Mont d'Or A.O.C.)
牛乳 MG 45%

ゴルゴンゾーラ ピカンテ (Gorgonzola Piccante D.O.P.)
牛乳 MG 45%

ブルー ドーヴェルニュ (Bleu d'Auvergne A.O.C.)
牛乳 MG 50% Morin氏熟成

ペコリーノ トスカーノ ブリッロ (Pecorino Toscano Brillo)
羊乳 MG 40-50% キャンティに漬けてある

テート ド モアンヌ (Tete de Moine, A.O.C)
牛乳 MG 51%以上


Galpage0868

これにハチミツや、お馴染みのTrincheroがバルベーラで作ったモスタルダ(絶品!!)を添えてみたりします。






Galpage0864

ワインは....


Malvasia Ultima Messe Fermo Camillo Donati

Pinot Gris Gerard Schueller

Maivasia di Bosa C.S. della Planaegia

Moscato Nicolini

Tocai Friulano La Castellada

Vin Santo Pacina

Recioto Mancato La Biancara

ここまで白。


ここから赤。

Achille Brachetto Il Buonvicino

Spatburgunder Georg Breuer

Sagrantino Secco Paolo Bea

Vin de Liqueur Domaine de la Garance

and more....






例えば

Piccade Pane e Vino

Contadino 4 Frank Cornelissen

etc....



キャッシュオンで、チーズは全て200円。
ワインはハーフで300円から1000円。
激安特価市状態です!!


ワインにチーズを合わせたり。
チーズにワインを合わせたり。

皆さん結構真剣にマリアージュを探ります。




Galpage08699

ワタシは甘めのワインに青カビの塩っぱいチーズを合わせるのが好きです。スイカやお汁粉につかう塩みたいなチーズが良いかな。

甘みがあるチーズには、甘くないけど甘いニュアンスがあるワインが良いような気がします。



ぶっちゃけ、合わないものはありません。
人為的な介入をせず、そのまま造ったチーズやワインはお互い良く合っちゃいます。





Galpage0869

面白かったのはフランクのContadino 4 というワイン。
フランクのワインを知っている方ならわかるでしょうが、アレですよ、アレ。

ところがチーズと合わせるとエレガントな甘みがワインから広がります。

以前、下馬のLaetitiaさんの塩チーズケーキに合わせた時もすっごく良く合ったので、コンタディーノって乳脂肪との相性が特別に良いのかも知れません。

(参照:2006/06/29 ワインを美味しくする塩チーズケーキ Laetitia 東京で2番目(?)に小さいパティスリー





森さんに造り手のことを聞いたり、熟成のことを聞いたり。
また、チーズを扱うようになったあたりの事を聞いたり。

大阪爆食ツアー帰りのgar.net店番タケダにどんだけ食べたのか聞いたり。



アッという間に終電が行ってしまい、タクって帰るハメになってしまいました。
でも、参加して良かった。
メチャメチャ楽しい時間でした。



Galpage0873


夜遅くまでチーズをサーブして下さった森さん。
たぶん、お疲れになった事と思います。
ずーっと立ちっぱなしだったし、ヘンな酔っぱらいばっかだし。
この会に来て頂いたことにホントに感謝です。

また、採算度外視でこの会を開いてくれたタケダに感謝です。
gar.netはホントに素晴らしい。



偶然、ご近所にある2つの名店。
素敵なコラボは必然だったような気がします。
いつかまた Alpage と gar.net のコラボが開催されることを願ってまーす。







Fromagerie Alpage  http://www.alpage.co.jp/

wine gallery gar.net  http://blog.livedoor.jp/garnet1009/ 

|

« またまた つくしのこ 鴨鍋と相模灘 池尻大橋 | トップページ | 黒ビールとショコラの会!? ジュレブランシュ 松本 »

alpage (神楽坂)」カテゴリの記事

gar.net (神楽坂)」カテゴリの記事

Fromage (おいしいチーズ)」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

試食会」カテゴリの記事

試飲会」カテゴリの記事

コメント

うひゃー!これはたのしそうです!!
チーズの中でもシャウルスというのは見かけたことがないなぁ~~。
どんなチーズなんでしょう?!
それにワインの揃えもいっぱいだし、
こんな風に、チーズとワインとをアレコレと、
「ちょびちょび」(←これ肝心)楽しめるのって
すんばらしいです。

投稿: まき子 | 2008/12/11 13:28

ちょびちょびは良いです。アメリカーンな大盛りは日本人には厳しいですもんね。
グラスワインもハーフだと20種類は楽しめます。
ドカッと大盛りもたまには良いんですけどね。

シャウルスは今川焼みたいな形と大きさで白カビのチーズ。優しい味なのでチーズが苦手なかたにも大丈夫。シャルドネとかに合うと思います。

投稿: bleu et rouge | 2008/12/11 19:57

bleuさん昨日行きました、先ずは今神楽坂で話題沸騰のほしのあきから頂き、是ヤバイ、発注確定!
っでですね未だコンタディーノ4が有ったので振ってもらってオリの部分を先ず1口2口、う~ん豆っぽい感じとマニュキュアの除光液のニュアンス、フランク節です(笑、そしてbleuさんの記事を思い出して、コンテを注文!本当だ、何だかニュアンス変わりますね、旨かったです。

投稿: 西園寺 | 2008/12/12 10:31

ほしのあき? 何か聞いた気もしますが忘れました。何でしたっけ???

フランクのワインは結構アルコール発酵が強いんでしょうね。開かせればエレガントになるんでしょーね。

投稿: bleu et rouge | 2008/12/12 13:45

bleuさんコレコレ
http://blog.livedoor.jp/garnet1009/archives/55189474.html

投稿: 西園寺 | 2008/12/12 23:49

ああー、ソレかぁ。誰だったかこの日も言ってましたよ。
酔っぱらってたから聞き流しちゃった。
しかし、上手い表現するなぁ。さすがですよね。
香りとか味とかそのまま言われるよりわかりやすいかも。真似してみたいですね。

投稿: bleu et rouge | 2008/12/13 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/43385795

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの専門店のマリアージュ Alpage in gar.net 神楽坂:

« またまた つくしのこ 鴨鍋と相模灘 池尻大橋 | トップページ | 黒ビールとショコラの会!? ジュレブランシュ 松本 »