« 足りない時間 持て余す時間 | トップページ | 秘密番号 4007  解けない謎 溶けたハート  »

2008/07/30

涼しげに透き通ったトマトのジュレ

荻窪 Bel Sole の夏の人気メニュー 透明なトマトのジュレ が今年も始まりました。



Bel1151

このジュレは赤く熟したトマトから作ります。


24時間かけてゆっくり濾過。

残った赤い搾りカスにはリコピンがありますが、味自体は美味しくない (てか、マズい) そうです。

トマトの旨味だけを凝縮し、他の夏野菜と合わせます。


すぐに売り切れてしまうので要注意。
売り切れると作るのには24時間以上かかります。

電話で確認してくださいね。




他にも、グアンチャーレ (豚ほほ肉の塩漬け。風味や味わいがパンチェッタより深いです) を使ったメニューが美味しいです。



また、定番の短角牛のメニューも暑さが厳しくなってからオーダーが増えているそう。

こちらも、稀に品切れになったりしますから要確認です。


南欧総菜 Bel Sole http://r.gnavi.co.jp/b072900/

|

« 足りない時間 持て余す時間 | トップページ | 秘密番号 4007  解けない謎 溶けたハート  »

Bel Sole (荻窪)」カテゴリの記事

コメント

去年も、このトマトジュレの日記を見て、コメントを残した記憶があります~。
見てるだけで涼しくなりますね♪
でも24時間かけてゆっくり濾過というのは、
相当メの細かいもので濾過するのでしょうか。
一度、自宅でも試してみたいものです。
アメリカトマトのサルモネラ菌も問題なくなったようですし(笑)。

投稿: まき子 | 2008/07/31 01:23

まき子さん、こんにちは。
そーいえば、アメリカではその問題が有ったんですよね。報道って後のフォローが無いので忘れてました。終息したんだ。
濾過はたぶんガーゼみたいなものだと思います。搾ってはいけないと言ってたので、逆説的に搾れる素材を使っているんだと思っています。今度聞いてみます。
旨味成分のかたまりなので冷たいお酒にも合う気がします。
作ったら上からオリーブオイルを少しかけて食べて下さい。風味が増しますよ。

投稿: bleu et rouge | 2008/07/31 08:50

おいしい時間 運営者様

突然のコメント失礼いたします。
レストラン口コミサイト「食べログ.com」の佐久間と申します。
御ブログを拝見させていただき、非常に充実したグルメ記事を
是非食べログにもご投稿いただきたくご連絡いたしました。

「食べログ.com」は月間600万人以上のユーザーが利用している
日本最大級のレストラン口コミサイトです。
食べログでは個人でブログを運営されている方のために、
ブログの内容を簡単に食べログに投稿できる機能をご用意しております。

■ ブログ記事を口コミ投稿する
http://tabelog.com/help/blog_new

更に7/29には、より快適にご利用いただくために
ブログ投稿機能のリニューアルを行いました。
これに伴いプレゼントキャンペーンも8/1より実施予定となっております。

ご投稿いただきました口コミは自動的にブログ記事へリンクされますので、
より多くの方に御ブログを知っていただけるかと存じます。
是非ともこの機会に食べログ.comへご参加いただけますと幸いです。
どうぞご検討のほどよろしくお願いいたします。

※ ご不明な点などございましたら下記URLよりご連絡下さい。
https://tabelog.com/support/inquiry?type=1

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
みんなでつくるレストラン口コミサイト『食べログ.com』
URL:http://tabelog.com
e-mail:tabelog_support@tabelog.com
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

投稿: 食べログ.com | 2008/08/01 14:19

食べログ.com様、ご案内ありがとうございます。
食べログ.comへの投稿ですが、ワタシはグルメではないので(このblogは23区の西の外れに住む短パン野郎のお食事日記です)戸惑っております。時間的な余裕もありません。少し余裕ができた時に考えさせて下さいね。

投稿: bleu et rouge | 2008/08/02 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/42012716

この記事へのトラックバック一覧です: 涼しげに透き通ったトマトのジュレ:

« 足りない時間 持て余す時間 | トップページ | 秘密番号 4007  解けない謎 溶けたハート  »