« 勝負を賭けるカップルには向かないBel Soleのクリスマス 荻窪 | トップページ | 雑誌 『Hanako』に松本のチーズのお姉さんジュレ・ブランシュが出ています »

2007/12/27

ルルーとエヴァン ブッシュ・ド・ノエルを食べ比べ

クリスマスイブの24日に福岡から戻ったワタシたち。

羽田からワタシとお食事番長は別行動。

ワタシは山手線経由で都内某所へ。

番長はリムジンバスで新宿へ。


番長が向かったのは新宿伊勢丹。
10月に予約してあったアンリ・ルルーさんとジャン・ポール・エヴァンのクリスマスケーキの引き取りです。

ホントは23日が引き取り日だったんですけどね。
23日に福岡に行くことになってしまい1日遅れてしまいました。


伊勢丹からは何度か連絡があったようです。
引き取り日の変更不可と書いてあったので連絡しませんでした。

でも、さすが伊勢丹です。
可能なものだけですが新しいものを渡してくれたそうです。



さて、そのケーキのお味は....。





Noel1010

まず、ジャン・ポール・エヴァン。

彼の今年のクリスマスコレクションは3種類のブッシュ・ド・ノエル。

テーマは " Hier - Aujourd'hui - Damain "

それぞれ『きのう』『きょう』『あした』をイメージしたものだそう。


ワタシは予算の関係で『あした』だけを選びました。

『あした』はショコラティエの彼らしくチョコレートです。
これもブッシュ・ド・ノエルと言って良いんでしょうか?

外側の銀色に輝く円筒形の筒はチョコレートで出来ています。
ウワサでは竹をイメージしてるらしい。

チョコレート筒はコンシャージュ(精錬)が良過ぎてかなり堅い筒です。

びくともしない堅さなので熱したナイフで幾つかに切って、後は力任せに押し割ってみました。


 


Noel1015

中はチョコレートのムース。
しっかり、しっとりしたムース。ずっしりとした重量感。

なんと言うか、チョコレートムースなのに経験したことがない味わい。
なんとも不思議な味わい。


Noel1018

これに赤いパプリカのピューレをかけて食べてみます。


Noel1019

赤唐辛子も入っているらしいのですが辛みはありません。
ノエルに野菜の青い香りが入り益々不思議。

チョコレートもカカオ豆。
豆から作った料理なんだと思ってしまう異次元体験。

不思議なブッシュ・ド・ノエルでした。
経験にないので評価不能です。








さて、次はアンリ・ルルーさん。

世界でただ一人のキャラメリエ。




Noel1013_2

ルルーさんのクリスマスコレクションは3種類。

ワタシはブッシュ・ド・ノエルの『Jacaranda』を予約していました。

ルルーさんといえばC.B.S。あまりにも有名な塩キャラメルです。

このノエルも塩キャメルを連想させる味。



Noel1014

少し塩っぱいノエルは絶品。素晴らしい美味しさ。

ノエルの台のパウンドの1つ上の層はサクサクしたツブを感じます。
クレープかも。

その上のコンフィチュールはローズとラズベリー。

その上がナッツの入った塩キャラメルのムース。

1番上はショコラのガナッシュ。


ノエルの両端にピスタチオと赤い胡椒のチョコレートが付いています。
それを細かくして振るとスパイシーになって更に美味しい。





ブッシュ・ド・ノエルの食べ比べになってしまった今年のクリスマス。


エヴァンのクリスマスコレクションには驚きました。
前衛的なブッシュ・ド・ノエルの解釈。
スイーツにもモードが有るんですね。


ルルーさんの塩を使ったブッシュ・ド・ノエルは絶品の美味しさ。
こんなに美味しいブッシュ・ド・ノエルはもう出会えないんじゃないか?
そんなこと思う素晴らしい味でした。




これがワタシたちの'07-'08スイーツシーズンの始まり。
1月はまた美味しい人たちが大挙来日するでしょう。
だから冬が好きなんです。

|

« 勝負を賭けるカップルには向かないBel Soleのクリスマス 荻窪 | トップページ | 雑誌 『Hanako』に松本のチーズのお姉さんジュレ・ブランシュが出ています »

sweetsとか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/17513489

この記事へのトラックバック一覧です: ルルーとエヴァン ブッシュ・ド・ノエルを食べ比べ:

« 勝負を賭けるカップルには向かないBel Soleのクリスマス 荻窪 | トップページ | 雑誌 『Hanako』に松本のチーズのお姉さんジュレ・ブランシュが出ています »