« 神楽坂 ワインギャラリー gar.net 忘年会 | トップページ | 発展途上の若い蕎麦 手打百藝 中の森 水前寺 »

2007/12/24

さきと 素材を生かす店内禁煙の居酒屋 博多

gar.net忘年会の翌日、日曜日の早朝です。
羽田に向かうタクシーにはまだまだ酩酊状態のワタシたちが乗っていました。


行き先は福岡。ちょっとした任務です。


まぁ、いろいろあって.....。

スケジュールがタイトでバタバタでしたが、20時過ぎに1軒の居酒屋に辿り着きました。



Sakito0991

その店は『さきと』

カウンターだけ11席の小さな店です。


例によって店内禁煙の店を検索したら居酒屋が出て来たので行ってみたワケです。

店内禁煙で見つけると、素材を生かした優しい味の店に当たることが多いんです。

しかも、居酒屋ですよ。これは珍しい。
何か美味しいものが有るはずです




カウンターに座ると禁煙と携帯禁止のマーク。
だから今回は写真がありません。


目の前の壁一面に焼酎が並んでいて、その焼酎の周りにびっしりと手書きの品書きが貼り付けてある、そんな店です。



まず富久長をぬる燗で。
「吟醸ですけど燗で良いですか?」と、瞬時にママさんが確認してくれます。

富久長が燗で旨いのは今田美穂さんを迎えての季織亭試飲会で確認済みです。
でも、すかさず聞いてくれたママさんがいるなんて期待に胸が躍ります。



アラ刺と水イカ刺に〆サバ。ユリ根サラダ。
刺身のアラは淡白な味。こちらの甘い醤油となかなか合いますね。

ひこ孫を熱燗につけてもらって平戸の塩ウニ。
甘くってしょっぱい塩ウニは絶品。酒飲みの恋人状態。




ひっきりなしにかかってくる空席の確認電話。
予約がある3席以外は満席です。何度も今夜は満席と謝る旦那さん。
ワタシたちはラッキーだったようです。



カニミソ豆腐はその名の通り蟹ミソを固めた豆腐。
卵豆腐の蟹ミソバージョンです。
蟹の甘みと旨味が凝縮された絹ごし豆腐でした。

それに合わせて東北泉も燗で。



20時半に来たときは満席でしたが22時前には幾つか席が空きはじめました。



そんな頃、俳優の角野卓造さんが1人でフラッとやってきました。
東京ボードヴィルショーの公演が福岡市民会館であったそう。

前日、初めて来たこの店がとっても気に入ったらしいんです。


聞くと太田和彦という方が書いた居酒屋の本にこの店が掲載されているらしいんです。で、その本を頼りに各地の居酒屋をまわっているとのことでした。


楽しくなってきたので更に寒サバの焼き物。
奈良の春鹿を熱燗で。



公演後で疲れているはずなのに幸楽の話しなんかで楽しませてくれるし、ホントに腰が低いし、素晴らしいサービス精神にちょっと感動しました。

聞くとワタシたちと同じ中央線の駅にお住まいなんだそう。
福岡まで来て同じ駅のかたと話すのも変なもんです。


甘鯛のお茶漬け。伊勢エビの味噌汁でフィニッシュ。
思いがけず楽しい夕餉になりました。


あまりにも満腹になってしまいこのあと二軒目を断念。


お酒は有名無名に関わらず、とにかくたくさん。
焼酎は佐藤、なかむら、村尾など、有名ブランド寄りかな。
もう少しマニアックなものが有っても良さそう。

前日は飲み過ぎ、この日は食べ過ぎ。
まったく反省しないダメ人間には勿体ない良い店でした。

皆さんもどこかに行く機会があったら店内禁煙で検索してみませんか?
結構、良い店に当たるんですよ。





さきと 
福岡県福岡市中央区舞鶴2-8-25
092-781-8778
18:00〜23:00
月曜定休

電話での空席確認は必須です。

|

« 神楽坂 ワインギャラリー gar.net 忘年会 | トップページ | 発展途上の若い蕎麦 手打百藝 中の森 水前寺 »

お酒」カテゴリの記事

お食事遠征 #09. 九州」カテゴリの記事

完全禁煙の店」カテゴリの記事

コメント

私も大田さんの本を読んで、さきとに行ってみたいな~って思ってました!
大田さんオススメ店はどこも人気なので、
ホントにラッキーだったかもしれませんね♪

投稿: まき子 | 2007/12/26 12:50

さすが、まき子さん。『さきと』も『太田さんの本』もご存知だったんですね。情報持ってますねー。

半端な時間だったのが良かったんでしょうね。
20時過ぎに電話したら「今ならO.K.」と言われたのでタクシーで急行しました。その時間は酒飲みというよりは美食家が多いように感じました。

この後に鯖の店に行く予定でしたが無理でした。
でも、お腹も気分も大満足だったので無理に行かなくって良かったと思います。
次の楽しみも取っておかなくっちゃね。

タバコでイヤな思いをしない居酒屋ってやっぱりスゴイと思います。味も喫煙可の居酒屋よりは薄味です。
コッテリでなく、塩っぱくもなく、ドロドロでもなく、不必要に辛くもなく。真っ当な居酒屋だと思いました。

投稿: bleu et rouge | 2007/12/26 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/17475391

この記事へのトラックバック一覧です: さきと 素材を生かす店内禁煙の居酒屋 博多:

« 神楽坂 ワインギャラリー gar.net 忘年会 | トップページ | 発展途上の若い蕎麦 手打百藝 中の森 水前寺 »