« 念願のエッグズベネディクト 麻布十番のカフェ Macchinesti その1 | トップページ | お知らせ Cucina Feliceが新聞に »

2007/10/17

麻布十番のカフェ macchinesti その2

エッグズベネディクトを食べに行ったmacchinesti。



Macchinesti0605

お食事番長のオーダーしたラテを飲みながら食事をし、最後にエスプレッソで〆めようと思っていたんです。



ここのエスプレッソ。小さいカップにホントにちょっとだけ入っています。



で、このエスプレッソを飲んだ時、ビビッときちゃいましたよ。


エスプレッソに関する言葉の引き出しを持っていないので何とも言いようが無いんですが....、無理に言うと 超エスプレッソ。



素晴らしい抽出!!

凝縮感が素晴らしい。



たぶん、今までに飲んだエスプレッソの中で最も美味しいものの1つ。



液体を少し飲む。強く凝縮された液体が口の中で爆発。
でも、すぐにまた飲みたくなる。






これを飲んだら他のものも試してみたくなりました。



メニューを見るとドライカプチーノとウエットカプチーノという文字が目に飛び込んできました。



ドライ? ウエット? それって何?

これは試してみなきゃ。



Macchinesti0613

ウエットカプチーノは普通のカプチーノ。

フォームミルクの上にスッと引いてあるエスプレッソ。
口の中でミルクとエスプレッソが混じるとき、このフォームミルクの上でもミルクとエスプレッソが混じります。素晴らしいカプチーノ。






問題はドライカプチーノ。



Macchinesti0609

エスプレッソの上にたっぷりとフォームミルク。

このフォームミルクが全然消える気配がないしっかりした泡。




Macchinesti0611

下からエスプレッソをスプーンですくいながらフォームミルクの泡を食べる感覚で楽しみます。




知らなかったなぁ。こーゆーの。


きっとカフェマニアさんたちは知っていたに違いない。

教えてくれれば良いのに....。
お店の人に説明して貰いましたよ。






コーヒーはともかく、エスプレッソで美味しいと思えるものに初めて会ったカフェ macchinesti。


これはまた来ちゃいますねぇ。


なにも予定が無い日曜日の朝が3回有ったなら、その中の1回はココかなぁ。

|

« 念願のエッグズベネディクト 麻布十番のカフェ Macchinesti その1 | トップページ | お知らせ Cucina Feliceが新聞に »

とうきょう」カテゴリの記事

カフェ」カテゴリの記事

完全禁煙の店」カテゴリの記事

コメント

私はそもそもコーヒーをあんまり飲まないから、エスプレッソも苦いだけ・・って思ってしまうけど、きっとこれも嗜好品だし、お酒みたいにビビっとくるものがあるんでしょうね!
そうかぁ・・・美味しいコーヒーの味がわかるようになりたいです(お肌が荒れるからっていう母の口癖がトラウマですが、私はもっとお肌に悪いことしてる)

投稿: hirorin | 2007/10/17 01:07

ワタシもコーヒーってあんまり飲まなかったんです。
でも小さなフィンランドカフェmoiにはまってしまい飲み始めました。その後、岡山のパールデザンジュの優しい味と出会ってから結構美味しいと思えるようになったんですよ。

お肌の大敵は睡眠不足です。3時まで起きてちゃダメっですよ。ワタシも似たようなものですが。

投稿: bleu et rouge | 2007/10/17 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/16779698

この記事へのトラックバック一覧です: 麻布十番のカフェ macchinesti その2:

« 念願のエッグズベネディクト 麻布十番のカフェ Macchinesti その1 | トップページ | お知らせ Cucina Feliceが新聞に »