« アッと言う間の4月でした | トップページ | GWの午後は幻のチーズとシードルで »

2007/04/29

きら星のラーメンって"どけだっか"もんねぇ

お食事番長が仕事で遅くなり夕食の準備が出来ないときに避難所にしているのが荻窪にある洋食 Blue Bell


その日は八重洲時代のお客さんが来ていました。

古いお客さんは結構遠くからでも来てくれるそうです。

記憶に残る食べ物って距離の壁を乗り越えますねぇ。


で、マスターと子供の頃食べてたものの話しになりました。

言わばソウルフードってやつですかね。

ワタシは近所のスーパーのコロッケと味フライ。
正直、油が酸化してて美味しくなかった。
でも忙しくって貧しかった我が家には他の選択肢は無かったんです。

Blue Bellのマスターはマルタイというメーカーの棒ラーメンというインスタントラーメン。

お母さんが忙しかったので学校から帰ると自分で作って食べたんだそうです。



知らなかったなー。棒ラーメン!!




しかし、昔はどこの家も似たり寄ったりだったんですねぇ。





このマルタイ棒ラーメン、最近古いお客さんがどこかで探してくれたそうです。


マスターが言うには「熊本のラーメンはどけだっかもんねぇ」と。

どけだっか=毒気が有るって意味。熊本の方言です。

最近のオシャレな博多ラーメンじゃまだ上品すぎるらしいですよ。

もうドロドロに濃いやつなんだそう。


とっさに先週末に行った武蔵境の きら星 を連想しましたよ。




Junk089

きら星のラーメンはドロドロの豚骨に醤油と魚粉を加えた『どけだっかラーメン』。

まぁ、化調は感じないので『どけだっかラーメン』と言うには品の良い方なんですけどね。豚臭さと魚臭さはかなりのものです。


部活帰りの学生さんやラーメンおたくの皆さんにはおすすめ。
パンチが有りながら優しい。

だけど『どけだっかラーメン』 です。



ワタシのようなお年頃のオッサンにはちと厳しい。
そのままでは重いのでビールを飲みながら食べることをお奨めします。





話しをBlue Bellに戻しましょう。

マルタイ棒ラーメン以外にももう1つ懐かしい味があると見せてくれたのがアラビヤン焼きそば。


Junk125

これもやっぱり「どけだっかねー」



ジャンクな方が懐かしかったりするもんですよね。

|

« アッと言う間の4月でした | トップページ | GWの午後は幻のチーズとシードルで »

ジャンクでイイじゃん」カテゴリの記事

コメント

地域性の違いなのか(静岡って東京じゃなくて関西系だし)、どっちも知らない・・・

ちびろくラーメンっていうのがあったのを思い出しました。あとは今では全然食べないサッポロ一番みそらーめん。ポポロスパゲッティ、ハウスのグラタン・・・いろいろ思い出してきたぞ。うちの母ってインスタントいっぱい使ってたんだ・・

今、自然食になったのはその頃の反動かもしれないですね~

投稿: hirorin | 2007/04/30 16:49

ワタシはマルタイ棒ラーメンもアラビヤン焼きそばも両方知りませんでした。
サッポロ一番みそらーめんだけだったなぁ。まとめ買いすると安かったんだと思います。ナゼか必ずキャベツを炒めて入れてましたねぇ。

きっと日本中どこでも昔のお母さんは忙しかったんですね。

投稿: bleu et rouge | 2007/04/30 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/14885611

この記事へのトラックバック一覧です: きら星のラーメンって"どけだっか"もんねぇ:

« アッと言う間の4月でした | トップページ | GWの午後は幻のチーズとシードルで »