« 日本ワイン試飲会 藤小西 中野坂上 | トップページ | 大ショック!! 大丈夫か?オレ? »

2007/03/21

甲斐ノワール2005 ソレイユワイン(旭洋酒)

先日、日本ワインフェスタが開催された藤小西

その際、幾つか仕入れたワインの1つが旭洋酒のソレイユワイン。

旭洋酒は昨年の8月27日、ちょっとだけ訪問していたワイナリーなんです。



Asahi384

旭洋酒は基本的にご夫婦だけで営業している小さなワイナリーです。


昨年のこの日はちょうどブドウの収穫の始まった時期で、醸造所の見学は出来ない時期でした。


販売は行っていると聞いていたので時間を見計らって東山梨駅から迷いつつ訪問しました。


その日は晴れたり曇ったりパラパラと小粒の雨が落ちてきたりと天候が不安定。


ワタシたちが着いた時はちょうど奥のガレージのような所の屋根の下でブドウの選別作業を行っているところでした。

普段は畑で行うんだそうです。
雨が降りそうなので慌ててブドウを摘んで戻ってきたそう。

ご夫婦とお手伝いの方で楽しそうに作業していたところ。
良いタイミングでした。

ワタシにもう少し勇気と厚かましさがあれば作業に加わりたかったんですけどねぇ。



Asahi635

その時は在庫が少なく、いや、そもそも生産量が少ないんですけど、蔵にあった数少ないワインのピノ・ノアールを仕入れて東京に持ち帰ったんです。




後日、楽しみにしていたこのワインを開けてみました。

が、ナゼか身体がアルコールを受け付けず、おかしいと思ったら病気になっていました。

せっかくのワインだったのに飲みかけた状態で40日間の闘病生活に入ってしまい、すっかり台無しにしてしまったんです。


それからずーっと飲みたかったソレイユ。
生産量が極端に少ないのでなかなかお目にかからないんです。




Asahi258

その旭洋酒 ソレイユワインの甲斐ノワール2005が藤小西にあったんです。

ピノ・ノアールではなかったけど嬉しかったぁ。




Asahi262

甲斐ノワールはカベルネ・ソーヴィニョンとブラック・クイーンを掛け合わせた山梨のブドウなのだそうです。



土の匂い。

凝縮感は感じないですね。果実味が強いです。

火打石の香りがします。

酸が強く甘みが少ない。

飲んだ後、水戸の梅(白あんを梅酢に漬けた紫蘇の葉で巻いたアレです)のような香り。甘くないのにこの香りは混乱しますね。

ブドウは一文字短梢栽培の雨宮進さんの栽培したもののみという潔さ。

Asahi260


兎にも角にもようやく味わえた旭洋酒 ソレイユワイン


次はあの因縁のピノ・ノアールを飲みたいですねぇ。

食に関してはとことん執念深いのですよ。ワタシは。




ソレイユワイン (旭洋酒) http://www5e.biglobe.ne.jp/~soleilwn/

|

« 日本ワイン試飲会 藤小西 中野坂上 | トップページ | 大ショック!! 大丈夫か?オレ? »

ワイン (日本ワイン)」カテゴリの記事

コメント

>食に関してはとことん執念深いのですよ。ワタシは
↑お食事番長の最後のチョコを横から食べた人の発言とは思えない(笑)
あ・・古傷いじってしまいました。ごめんなさい。

気になるお酒・・うん、確かにもう一度万全の体調で飲んで確認したいですよね。飲みたかったものってそれだけで美味しい十分美味しい気がします。

投稿: hirorin | 2007/03/21 13:44

この口が言ったんかぁ!! と、ワタシ hirorinさんに口元をつねられたようですね。タハハ。
まぁ、お互い様ってことですか。

良いお酒って一期一会だったりするんですよね。でも、それを確かめる前に台無しにしてしまったことが悔しくって....。
やっぱりワタシのほうが執念深いかな。

投稿: bleu et rouge | 2007/03/22 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/14333192

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐ノワール2005 ソレイユワイン(旭洋酒):

« 日本ワイン試飲会 藤小西 中野坂上 | トップページ | 大ショック!! 大丈夫か?オレ? »