« 期間限定 アンリ・ルルーさん 新宿 伊勢丹 | トップページ | 荻窪 Bel Sole のクリスマスメニュー »

2006/12/26

Jean-Paul Hévin のクリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキは新宿伊勢丹で3列の待機列が出来ていた ジャン=ポール・エヴァン(Jean-Paul Hévin)ビュッシュZIPカメル (Bûche Zip Camel)

なんと予約受けは11月でした。

ワタシは11月4日に病気療養中の枕元から伊勢丹のwebにアクセスして発注、ずーとこの日を待ってましたよ。



受け取りの指定日だった12月24日の夜、都内某所で食べてみました。



Jph275

箱を開けて見るとカマボコ型になっています。
アーチの頂上がジッパーのデザイン。
さすがJPH。スタイリッシュです。



Jph278

切り分けてみるとジッパーは単なるデザインではないことに気づきました。
2つの異なる味のケーキをジッパーで合わせてあったんです!?


片方はフランボワーズと栗のクリーム。

もう半分は塩キャラメルみたいなクランチヘーゼルナッツとサクサクしたサブレだったかな?

幾重にも工夫された美味しさをホワホワのキャラメルムースクリームで包んでいるような感じ?


たくさんワインを飲んでしまった後、泥酔に近い状態だったから自信がないなぁ。
薄れゆく意識のなかで記憶も曖昧です。

ただ、とてつもなく美味しかった!! これは確かです。

やっぱり Jean-Paul Hévin はショコラティエとしてはモチロン、パティシェとしてもただ者ではありませんねぇ。



Jph279
Banyulsの1998と一緒に....。


うーん。このスペシャルなケーキをもう一度たべてみたい。
Jean-Paul HévinNOEL 2006 にすっかり魅了されてしまいましたよ。

|

« 期間限定 アンリ・ルルーさん 新宿 伊勢丹 | トップページ | 荻窪 Bel Sole のクリスマスメニュー »

sweetsとか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/13215410

この記事へのトラックバック一覧です: Jean-Paul Hévin のクリスマスケーキ:

« 期間限定 アンリ・ルルーさん 新宿 伊勢丹 | トップページ | 荻窪 Bel Sole のクリスマスメニュー »