« 杉並周辺 お気に入りのカフェたち | トップページ | ホントにさよなら? 横浜マリンタワー&氷川丸 »

2006/12/04

FINLAND CAFE 2006 再び

惜しまれつつ12月2日に終わってしまった FINLAND CAFE 2006

なんとか終了前に再び FINLAND CAFE 2006 に行く事ができました。

と、言うよりも恫喝されて行ったが正解かも? (参照:2006/11/16 FINLAND CAFE 2006)
そう、お食事番長がついに FINLAND CAFE 2006 に出陣です。




いろいろあって、ラストオーダーちょっと前、21時半頃に敵陣に討ち入った番長とお供のワタシ。

かなり焦りながらのオーダーになってしまいました。




まずはカクテルを2つ。
銀座資生堂のラウンジ、ファロ資生堂の古田戸氏創作のカクテルのよーです。




Finland2nd0942

ククーシュカというカクテルは期間中に上映された映画のイメージで作ったものらしい。ストリチナヤにモカオレンジとミントのリキュール&生クリーム。少し粉っぽくて美味しい。




Finland2nd0932

パラダイスの夕暮れは、同名カウリスマキ作品のイメージ。ウォッカにグレープフルーツジュース、ラボニア(コケモモのリキュール)、ブルーキュラソー&レモンシロップ。ちょっとトロピなジュース感覚のカクテル。




Finland2nd099

フィンランドの前菜盛り合せ
うーん。フィンランドって感じはしない。フニャフニャなパンケーキが妙に美味しかった。




Finland2nd100

ミートローフ。
これはランチで食べたものと同じ味。付け合わせの野菜がなくなってミートローフの量が増えた。野菜があったぶんだけランチのミートローフほうが良かったな。




Finland2nd103

ヤンソンさんの誘惑(Janssons Frestelse)
広く北欧で良く食べられるポテトグラタンです。ジャガイモの甘みをアンチョビの塩っけで食べるものだそうですが、今回のものはアンチョビな塩っぱい感じはあまりしなかったなぁ。
Finland2nd110
コスケンコルバ(フィンランドの麦焼酎らしい ちょい甘め)をロックで飲みながら食べると更にジャガイモの甘みを感じます。プッハァー、ってな感じで美味しいです。




Finkand2nd1082_1

グロッギも楽しむことが出来て一応満足したらしいお食事番長。

周りを見回す余裕が出たらしく、キッチンとの境にある細くて白い紐状ブラインドに青や緑や紫の光が不規則に照射されているのに気付きました。

「あれってオーロラのイメージよ」とご満悦な様子。ワタシも身の安全を確保出来て安堵しました。

「また来年も開催されたら良いなぁ。」としみじみ思いましたよ。



関連エントリー:2006/11/16 FINLAND CAFE 2006 
        2006/11/23 Finland Cafe 2006のお土産 

|

« 杉並周辺 お気に入りのカフェたち | トップページ | ホントにさよなら? 横浜マリンタワー&氷川丸 »

とうきょう」カテゴリの記事

カフェ」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

完全禁煙の店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/12927932

この記事へのトラックバック一覧です: FINLAND CAFE 2006 再び:

« 杉並周辺 お気に入りのカフェたち | トップページ | ホントにさよなら? 横浜マリンタワー&氷川丸 »