« ついにOPEN!! 歩粉さんのカフェ 恵比寿 | トップページ | OLTREPO PAVESE MONTEBUONO 1989 »

2006/10/10

フェルミエのチーズをみつけたイタリア展  新宿伊勢丹

先日、荻窪Bel Soleに行った際、Rえさんに新宿伊勢丹で開催されてるイタリア展のことを教えてもらいました。

なんだか楽しいらしい。



10月4日から10月10日まで開催されてるイタリア展に8日の夕方に行ってみました。



いつもながらスゴイ人が催事場に集まっています。
これって祭りですねぇ。

ちょっと見に行っただけなのに購買意欲に火がついてしまいます。



見るだけ。見るだけって自分に言い聞かせます。



人ごみから脱出したら、いつの間にか両手にチーズとワインが....。



人ごみの催事場で見つけたのは、松本でジュレブランシュに出会ってからずっと気になっているフェルミエです。


好奇心には抗えず幾つか入手しました。

Fermier632

で、早速食べてみました。





Fermier628

スプレッサ デッレ ジュディカリエ
生乳で作られたハードタイプのチーズ。
濃厚な香り。食べ始まったら止まらない美味しさ。



Fermier629

デストゥン アル バローロ
生乳と生山羊乳で作られたチーズにぶどうを合わせた柔らかいチーズ。
バローロってことはこのぶどうはネッビオーロかな?

しかし、これは尋常じゃない旨さ!! 
動物系の発酵と植物系の発酵のもたらす旨味成分の相乗効果なのかな?
塩っけもあるので味噌のような風味。
ミネラルの強い磯松や遊穂のような日本酒にスッゴクあっちゃう予感。



Fermier630

カショッタ ワイン漬け
生めん羊乳と生乳で作られたチーズをワインに漬けたものだそう。
他の2つのチーズに対して塩分が無いのでスッキリした素直な味に感じる。
ワインに漬けたことで苦みがありこれがちょっと興味深い。



イタリア展ということでイタリア産チーズのみの販売は納得。

しかし、他のチーズも気になりますねぇ。

フェルミエに行ってみなくては.... と、思い始めちゃいましたよ。

|

« ついにOPEN!! 歩粉さんのカフェ 恵比寿 | トップページ | OLTREPO PAVESE MONTEBUONO 1989 »

Fromage (おいしいチーズ)」カテゴリの記事

コメント

新宿伊勢丹・高島屋・大丸・・
私もこのあたりの地下に行くと、ものすごい大荷物になってしまいます。
欲しくなるようなものがたくさんあるんですよね~
もう!勘弁して~ってくらい!

投稿: hirorin | 2006/10/11 03:41

B1や催事場は危険がいっぱいです。呪文のように見てるだけ見てるだけと繰り返していても効果がありません。人の波に揉まれると自制心がなくななっちゃいます。きまって人の多さに酔ってしまい帰り道はヘロヘロです。そーゆー点では女性は強いですねぇ。人ごみでも冷静に品物を比較してたりしますもんね。

投稿: bleu et rouge | 2006/10/12 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/12228100

この記事へのトラックバック一覧です: フェルミエのチーズをみつけたイタリア展  新宿伊勢丹:

« ついにOPEN!! 歩粉さんのカフェ 恵比寿 | トップページ | OLTREPO PAVESE MONTEBUONO 1989 »