« blog始めて1年になりました | トップページ | 自家菜園で絶品野菜のレストラン グリーンテラス 猿橋 »

2006/09/05

ホントに美味しいピッテロ・ビアンコ  大吉園 勝沼

くだもの狩りがマイブームだった2002年から毎年の習慣になってしまったのが大吉園へのぶどう狩り。
静岡から遠回りして甲府に行ったのは、この勝沼の大吉園に行くためです。

好きなブドウがあるんです。
モチロン、他のブドウ園にもあるのはわかってるんですけど。
まぁ、たまたま出会ったのが大吉園だったワケです。



チェリシードレスはたしか一昨年だったか、木を抜いてしまったからもう無いんですけど、ピッテロビアンコとカッタクルガンを求めて毎年通っています。


Daikichi796

今年は残念なことにタイミングが合わずどちらも有りませんでした。まだちょっと早かったんですねぇ。


Daikichi382

あったのは多摩ゆたか、種無しユーイカ、紅ピッテロでした。

多摩ゆたかは皮は食べないブドウです。

ユーイカと紅ピッテロは皮ごと食べられます。
ブドウは皮と実の間の果汁が美味しいので紅ピッテロとユーイカを選びました。

甘いのはユーイカ。
でも、やっぱり酸味がないと美味しく感じないものです。


Daikichi383

紅ピッテロは甘さと酸味のバランスが絶妙。
ピッテロビアンコよりは甘味が強いと思います。
少し青い香りを感じるところが新鮮さを強調していて美味しい。

今年も訪れることができた大吉園。
すこし秋の気配が近づいたこの日。
ブドウ棚の下でサワサワと風がそよぐと眠くなって困りました。

もしも大吉園に行ったなら『上の畑』に連れて行ってもらって下さい。
ちょっとしたスリルが味わえます。


さあ、帰ったら祭りの準備が始まります。
気持ちが一気に秋モードに変わります。



大吉園
山梨県甲州市勝沼町勝沼3179
http://www.cosmo.ne.jp/~daikichi/

|

« blog始めて1年になりました | トップページ | 自家菜園で絶品野菜のレストラン グリーンテラス 猿橋 »

お食事遠征 #04. 甲信越」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

食材」カテゴリの記事

コメント

>ブドウ棚の下でサワサワと風がそよぐと眠くなって困りました。

なんかわかります~
この下でお昼寝したら、最高に気持ちよさそう!!前にドラマでそういうシーンを見たことがあり、結構憧れです。
観光客では絶対にさせてもらえそうにないですね。
ぶどう狩り+お昼寝ツアーっていう企画を立てたら、結構流行るかもしれない(笑)

投稿: hirorin | 2006/09/06 00:22

あれはホントに眠くなります。ぶどうの木から何か出てます。睡眠誘導物質とかあるかも? 実は満腹で眠かったのが真相かも知れませんが...。昨年アウトドア用チェアーベットを並べて昼寝しているカップルがいましたよ。お昼寝ツアーは需要有りそう。旅行会社に企画持ち込んだらhirorinツアーで荒稼ぎできるかも!?

投稿: bleu et rouge | 2006/09/06 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/11767538

この記事へのトラックバック一覧です: ホントに美味しいピッテロ・ビアンコ  大吉園 勝沼:

« blog始めて1年になりました | トップページ | 自家菜園で絶品野菜のレストラン グリーンテラス 猿橋 »