« 石田屋 黒龍 | トップページ | 『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレ・クール)』 大阪 »

2005/12/01

『和楽』

テレビをつけたら3chでパティシエの辻口氏が飴を作ってました。

で、思い出しました。ずいぶん前になっちゃったんですけどBel Soleに行った時『和楽』というお菓子を頂いちゃったんですよ。それが辻口氏がこの秋から新しく展開している和風スイーツの『和楽紅屋』(わらくべにや)のモノでした。

waraku001
『和楽』
和ラスクと読むようです。
和風ラスクです。

waraku002
ラスクに小豆餡をのせて食べます。
箱のなかに15種類のラスクが1枚づつ15枚と小さな瓶に詰められた紅屋の餡が入ってます。
紅屋は辻口氏の生家で七尾の和菓子屋の屋号なのだそう。

とりあえず、カシス赤ワイン、キャラメルナッツ、醤油、味噌、を食べてみました。

それぞれそのまま食べてもおいしいお菓子です。
餡をのせる必要ないんじゃないかな?と、思ったりします。
まぁ、せっかくだから....なんてノリで試してみたワケです。

waraku003
うーん、パティシエの面目躍如ですねぇ。
言っちゃあ悪いがラスクなんてつまらないお菓子が、
餡をつけるってだけの事で急に....何と言っていいか....動き出すような感覚。

やりますねぇ。

これ、東京みやげにすると良いのでは? おみやげの新定番になるかもね。

|

« 石田屋 黒龍 | トップページ | 『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレ・クール)』 大阪 »

sweetsとか」カテゴリの記事

コメント

やはり、わたしも以前にテレビで見かけたことがありますよ、これ。
bleu et rougeさんが言われるのであれば絶対においしいはずですな。
でも、なかなか甘いのはわざわざ買いに行ってという習慣がないところ。
機会を作って食べたいもんです。冬はあまいものとお茶。これがいいですな。

投稿: あおひー | 2005/12/03 08:51

そーですよねぇ。偶然出会っちゃうってほーが喜びも倍になりますもん。

玉川高島屋にショップがありますけどわざわざ行くのもねぇ。

ecute品川のショップならちょっと立ち寄っても良いかも?

www.takashimaya.co.jp/
shopping/tvm/0001/0002/html/000143_01.html
って方法もあるようですけどねぇ。

投稿: bleu et rouge | 2005/12/04 11:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/7421092

この記事へのトラックバック一覧です: 『和楽』:

« 石田屋 黒龍 | トップページ | 『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレ・クール)』 大阪 »