« 『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレ・クール)』 大阪 | トップページ | 『Le pilier (ル・ピリエ)』 玉造 (閉店しました) »

2005/12/08

『Four de h』と『Le Sucre-Coeur』

今回の大阪ではもう1店 『Four de h (フール・ド・アッシュ)』というパン屋さんにも行きました。

h001
いろいろ用事を済ましてからしか行けなかったため、売り切れ間際の17時にやっと行けました。
少しだけど残っているパンや焼き菓子を何とか手に入ることができました。

じつはまだシュトーレンやガレットなどはまだ食べてません。
これは食べたら感想を書きましょうか。

右手に『Four de h』のクロワッサン、左手に『Le Sucre-Coeur』のクロワッサンと、両手に1つづつ持って食べ比べてみました。

croissant003 croissant004  
『Four de h』のクロワッサンは上質なバターが濃厚に口で爆発します。
派手なおいしさ。食べた瞬間に「お い し い!!」って感じます。
それからほんのりした甘みが広がります。

croissant001 croissant002
『Le Sucre-Coeur』のクロワッサンはジワッとおいしい!! 
食べるとひと口目は「んん?」、二口目は「おや?」、三口目は「うむむ!!」、と、
だんだん凝縮された旨味が解放されていく感じです。繊細なおいしさと香りが湧き出てきました。

どちらもおいしかったです。
だから、どっちのお店もまた行きたいと心底思います。

強いて言うなら食べ比べの結果は、毎日食べるなら『Le Sucre-Coeur』かな?
『Four de h』は私にはややクドく感じます。

もしも、東京の、しかも経堂あたりのひとに聞かれたら『Four de h』は美登利寿司(梅ヶ丘のではナイ、経堂のほうです)のような店、『Le Sucre-Coeur』は鮨処喜楽のような店だと答えましょうかね?
ワタシは小笹すし派ですが....、ありゃりゃ!? 話がそれてしまいましたねぇ。

Four de h
大阪市中央区本町2-6-5
06-6243-1330

|

« 『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレ・クール)』 大阪 | トップページ | 『Le pilier (ル・ピリエ)』 玉造 (閉店しました) »

お食事遠征 #06. 関西」カテゴリの記事

パンとか 焼き菓子とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/7528568

この記事へのトラックバック一覧です: 『Four de h』と『Le Sucre-Coeur』:

« 『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレ・クール)』 大阪 | トップページ | 『Le pilier (ル・ピリエ)』 玉造 (閉店しました) »