« アンコウはウマイねぇ 1日目 | トップページ | Bel Soleで肉塊を貪る »

2005/11/15

アンコウはウマイねぇ 2日目

2日目、平潟港に近い五浦で3食目のアンコウを食べました。
うっかり店名を忘れてしまった....。

ithuura001
『アンコウの共酢』

この店の共酢は『ひげ』が使われていました。
おもしろい食感。
やっぱり『皮』はおいしい。

ithuura002
『どぶ汁』

これこそアンコウ最強のメニュー!!
アンコウの肝を鍋に直接炒りつけてから味噌を加えて、
アンコウ 葱 大根などの具を煮込んだ鍋です。
『どぶ汁』は水を加えずにアンコウから出る水分だけでつくるのだそう。
旨味と甘みが濃厚に凝縮されてます。

この店ではワカメをたくさん入れます。これって珍しいと思います。他店ではワカメを入れた鍋は無かったなぁ。

毎年1度は食べないと夢に出てきたりします。
そして『どぶ汁』の雑炊は倒れるくらい旨いっス。



アンコウ料理には「うまい」か「メチャクチャうまい」しかないんですよね。
どの店で食べても旨いんですよ。困ったもんです。

今回行った3店の中では『魚誠』にはもう一度行ってみたいと思います。
『ほほ肉の湯引き』と『唐揚げ』しかアンコウは食べなかったけどなんだか美味しい予感があるんです。他の魚料理も美味しかったので期待値は高いです。

また、今回は行きませんでしたが、今まで行った店の中で1番はどこかと聞かれたら『大洗 山口楼』をあげます。

ここの『あんこう漁師鍋(多分どぶ汁と同じです)』はホントに旨い!!
食材が厳選されていて調理に充分手間をかけてあるのが素人目にもわかります。

何より他店と違うのは、ここでアンコウを食べると2時間後には肌がプルプルになることです。太い骨がごろごろ入っているのが良いんだと思います。
ここにコラーゲンが多く付いているらしいです。
それに旨味も出る気がします。

まだまだアンコウシーズンは始まったばかり。
このシーズンにもう1回食べに行きたいなぁ。

|

« アンコウはウマイねぇ 1日目 | トップページ | Bel Soleで肉塊を貪る »

おいしい店」カテゴリの記事

お食事遠征 #03. 関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/7125834

この記事へのトラックバック一覧です: アンコウはウマイねぇ 2日目:

« アンコウはウマイねぇ 1日目 | トップページ | Bel Soleで肉塊を貪る »