« いきなりだご | トップページ | アンコウはウマイねぇ 2日目 »

2005/11/14

アンコウはウマイねぇ 1日目

なんだか急に冬の足音が近づいてきました。
と、なるとアンコウの季節です。
週末に水戸-大洗-平潟 五浦へアンコウを食べに行きました。

まず最初は水戸でお昼を食べに行きました。
水戸駅から徒歩5分位のところにある『魚誠』です。

uosei003

uosei001

『アンコウほほ肉の湯引き』

鳥のささみをほわほわに柔らかくした食感。
淡白な中にほんのり甘みを感じます。
最初にこれを選んで正解。美味しい。

uosei002

『アンコウの唐揚げ』

いろんな部位が唐揚げされてます。
骨の周りがおいしい。

夜、大洗に移動。『味処 大森

omori001

『アンコウ供酢』

共酢や友酢と書いても良いようです。
アンコウの身・肝・胃・皮・卵巣・えら・ひれ等を、
アンコウのキモと味噌と酢を合わせたタレに付けて食べます。
以前は身以外は捨てていたのだそう。

omori002
『アンコウのキモ』

説明する必要は無いでしょう。酒飲みにはたまらん。

omori003

『アンコウ鍋』

アンコウ鍋は身よりも皮とかヒレがぷるぷるでおいしい。
当然、雑炊にします。ここに迷いはありません。

この『味処 大森』は『鰯の活き造り』も店の看板のようですがコレはどーかなぁ?
何と言うか、鰯が『いけす臭い』のです。
アンコウが美味しかっただけにちょっと残念。

|

« いきなりだご | トップページ | アンコウはウマイねぇ 2日目 »

おいしい店」カテゴリの記事

お食事遠征 #03. 関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135843/7122046

この記事へのトラックバック一覧です: アンコウはウマイねぇ 1日目:

« いきなりだご | トップページ | アンコウはウマイねぇ 2日目 »